コロナ禍でテレワークの導入が推奨され始めてそろそろ1年が経とうとしています。自宅で仕事なんて・・・と抵抗がありつつも、やってみると意外と快適だと感じている方も多いのではないでしょうか。
しかしながら、パソコン作業がしやすいように設計されたオフィスのデスク環境とは違い、自宅での長時間のパソコン作業は肩こりや腰痛などの体の不調を引き起こしてしまうことも。アフターコロナであってもテレワークを引き続き導入する企業が増えそうな中で、自宅のテレワーク環境を見直したいと考えているあなたのために、今回はAmazonで今すぐ購入できるベストセラー商品をご紹介します。

大画面で作業効率アップ!目にも優しいデュアルモニター

まずは手軽に揃えられるグッズからご紹介。
コンパクトさが魅力のノートパソコンではあるものの、毎日長時間小さな画面を見てのパソコン作業は、目の疲れや肩こりを引き起こして効率が低下してしまいがち。そこで活躍するのがデュアルモニター。ノートパソコンに繋ぐだけで二画面でスムーズに作業がはかどります。こちらの商品はブルーライトを軽減する機能やちらつき防止スクリーンを搭載し、目に優しいのも嬉しいポイント。3年の交換保証にも対応しており、安心して使用できます。

Amazon:Dell ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF
https://www.amazon.co.jp/dp/B08C9KF9PF/ref=cm_sw_r_tw_dp_dlT1_MS2N12X2PXDGNK4APCBV?_encoding=UTF8&psc=1

猫背にさよなら!自在に調整可能なノートパソコンスタンド

高さを調整できる机や椅子が自宅にある人はなかなか少ないですよね。すぐに机や椅子を購入する訳にはいかない方にオススメなのが、ノートパソコンスタンド。人間工学に基づいて自分に適切な高さや角度に調整ができ、目線を高めることで姿勢を改善。肩こりや腰痛の原因を取り除くことができます。
対応機種が幅広く、耐久性にも優れており、更に折りたたみ式で使わないときはコンパクトに折り畳んで収納も可能。1年間の品質保証付きです。

Amazon:BoYata ノートパソコンスタンド
https://www.amazon.co.jp/dp/B07VXCVVRM/ref=cm_sw_r_tw_dp_WVM5B1AJ94T9N9SVMTQG

マウスを変えて体の不調を改善!手首が疲れにくいトラックボールマウス

自分の手に合わないマウスを長時間使用することで腱鞘炎などの手や腕の不調を引き起こし、更にひどくなると頭痛や腰痛、背中の痛みに繋がることも。
こちらのマウスは、マウス本体を動かす光学式ではなく、ピンポン玉のようなボールを指でコロコロと動かしながらカーソルを操作するトラックボールマウス。省スペースで操作ができ、手首が疲れにくいというメリットがあります。人間工学に基づいたデザインで幅広い手のサイズにフィット。
ロジクールのロングセラーモデルの最新版で、Bluetooth接続時は電池寿命が最大20ヶ月、1年間の長期保証付きです。

Amazon:ロジクール ワイヤレスマウス
https://www.amazon.co.jp/dp/B08L4ZR79Q/ref=cm_sw_r_tw_dp_dlT1_S088TATE8TV2YWFKR7DE

ずっと座っていたい心地よさ!卵が割れない驚き素材のゲルクッション

長時間のパソコン作業の疲れを少しでも快適にしてくれる便利グッズがこちら、自宅の椅子に置くだけで使えるゲルクッション。
卵を置いても割れない驚きのクッション性で、まるで無重力のような座り心地を実現。通気性の良い素材を採用し、長時間座りっぱなしでも蒸れにくく暑い夏でも快適に使えます。
人間工学に基づき、ゲル素材とハニカム構造で耐圧が分散され、自然と快適に背筋が伸びた姿勢に導いてくれます。腰痛に悩んでいる方にぜひ使ってみていただきたい商品です。

Amazon:チチロバ(TITIROBA) ゲルクッション
https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZCB47N4/ref=cm_sw_r_tw_dp_dlT1_VS575HQYH2YJ7YHE2SBC?_encoding=UTF8&psc=1

テレワーク時台のニュースタンダード?立ち作業ができるパソコンデスク

長期的なテレワークの実施に備えて、自宅での仕事環境を整えたい方には、思い切ってパソコンデスクを購入することをオススメします。
こちらは折りたたみ収納可能な小さめサイズの昇降デスク。座っての作業はもちろん、左右の取手を引き上げるだけで立ち作業ができる高さにもできます。通勤する必要がなく、座りっぱなしによる運動不足を解消するため、立って仕事をするというのも人気があるのだとか。
リビングの一角に置いても邪魔にならないコンパクトさが魅力の商品です。

Amazon:E-WIN スタンディングデスク
https://www.amazon.co.jp/dp/B0829L2XSY/ref=cm_sw_r_tw_dp_WA5W3D6AYZ1R70CPEG2H?_encoding=UTF8&psc=1

憧れの書斎空間を実現!L字型コーナーデスク

スペースに余裕がある方は、L字型コーナーデスクはいかがでしょうか。デュアルモニターを置いても広さにゆとりがあり、同時に複数の作業も可能。 コーヒーを片手にリラックスしたり、趣味の雑貨を置いたりできる広々とした天板スペース。
ブラック、ビンテージ、ホワイトの3色展開でお部屋に合わせてコーディネートでき、ワークスペースをお気に入りの空間に仕立ててくれる商品です。

Amazon:Mr IRONSTONE デスク
https://www.amazon.co.jp/dp/B088QYHGVD/ref=cm_sw_r_tw_dp_1PJ2EBC3NCT4WGJ5JXJP

腰の負担を軽減!自分好みの高さに調整できるオフィスチェア

机と一緒に揃えたいのが昇降機能付きのオフィスチェア。75cmのハイバック、背中にフィットするS字構造、背もたれに体を預けたままで伸びがしやすい最大20度のロッキング機能付きなど、多数の便利機能を搭載。身長に合わせて座面高を45~52cmまで変えられる昇降機能が魅力で、更に腰の負担を軽減するサポートクッションもついているパソコン作業に適した椅子です。
定番のブラックの他、ブルー、ワインレッド、オレンジなど、多色展開でお部屋のアクセントにも。

Amazon:タンスのゲン G-AIR ハイバック オフィスチェア
https://www.amazon.co.jp/dp/B00YQW38O8/ref=cm_sw_r_tw_dp_11FF98G3RBYXPMVX83DD

以上、2021年2月最新のAmazonベストセラー商品をご紹介いたしました。 テレワークがニュースタンダードとなるであろうアフターコロナを見据え、今一度自宅のテレワーク環境を見直してみてはいかがでしょうか。