画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0664.jpg

「働く人」と「暮らす人」が混在している文教神楽坂。
5Gやコロナの影響でリモートワークをする人が増えた中、「働く」と「暮らす」が一体となっている『テレワーク特化型レジデンス』をご紹介致します。

「朝起きて1Fに降りたらお仕事ができる」ー新しいライフスタイル

今回は東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩3分、東京メトロ東西線「神楽坂」駅 徒歩7分の「Delccs文京神楽坂」をご紹介します。
1Fには弊社が運営しているWorker’s Cafe『And Worker神楽坂』が併設。
朝起きたらPCだけ持って1Fに下りてお仕事開始。勤しない日はラフな格好でお仕事も可能。デスクもチェアは室内に置く必要がありません。
大事なビデオ会議や重要な電話での商談はフォンブースを利用。高速インターネットを利用して快適な映像での会議も可能。
コピー機も設置されており、コンビニに行く必要もありません。
居住空間とワークスペースを分けることでお仕事に集中できます。

コンシェルジュサービス

「Workers Cafe」内にはコンシェルジュを常駐させ荷物の受け取りやクリーニング取次など、入居者様が働くことに専念できるサービスを提供しております。
元々館内になかった宅配ボックスも「And Worker神楽坂」内に設置されており、入居者様もご利用いただけます。
照明を取り替えたい時、新しく家具を買って搬入したい時などたまに必要な脚立や台車などの備品も1Fでレンタルできます。

リノベーション

居室のほとんどがリノベ―ションされており、部屋ごとにテイストが違うため、お客様にあったお部屋選びを楽しめます。
収納はオープン収納が多く、ご自分の好きなテイストでインテリアを楽しめます。
ワークスペースは1Fに設けることができるため、「暮らし」に合わせたライフスタイルが可能です。

室内でリモートワークするにもワークスペースが足りない。。
引越するにもすぐには初期費用がすぐには準備できない。。。

という方!

ぜひ一度ご内見ください。

より詳しく知りたい方はこちらへ
https://teleworker.site/sp_contents/gensen/delccs