基本的にテレワークはオフィスカジュアルといったドレスコードを定めていませんが、Web会議となるとやはりきちんとした装いで対応するのが無難です。

とはいえ、「Web会議のために着替えやメイクがするのが、ちょっと面倒かも……」と心の中で思っている方も少なからずいることでしょう。

こちらの記事では、そんな方向けにお役立ちのWeb会議臨むためにおすすめアプリについて紹介していきましょう。

テレワークになってからメイク控えめ&ラフな服装になる傾向……?

株式会社マンダムが実施した在宅勤務時のメイクに関するアンケート(年齢対象:20~39歳の女性)によると以下の結果となりました。

(出典先:20代・30代女性に聞きました!在宅勤務時のメイク事情。メイクを「する派」「しない派」は約半々。|(株)マンダムのプレスリリース/PRTIMES

メイクをほとんどしない、または全くしないという方が約半分という結果でした。いつもメイクをしている方は3割程度。この数字でもわかるように、テレワークのときにメイクをきちんとしなくなったという方が多いことがわかります。

また、株式会社ビズヒッツの女性500人を対象にした「リモートワーク時の服装とメイクに関する意識調査」の調査では、約半数がテレワーク中の服装がカジュアル(ここでは部屋着やスウェット類)であるという結果が出ています。

(出典先:リモートワーク時の服装&メイクランキング!女性500名アンケート調査 

Web会議がある場合はテレワークでも身なりを整えるのが妥当!

テレワークの良い点の一つとして挙げられるのが、メイクや服装といった身なりをあまり気にする必要がないことです。

とはいえ、Web会議にすっぴん、またはルームウェアで参加したり、寝ぐせがついている状態で参加したりするのはおすすめできません。やはり仕事なので、社内や社外に関係なく、ラフすぎない身なりと、いかにもすっぴんとわかってしまわないようにしておきましょう。人によっては「やる気のない人」と思われるかもしれません。

急に入ったWeb会議!サクッと準備できるおすすめのアプリ

テレワークにWeb会議がある場合、事前に日程が組まれているパターンと、急遽行われるバターンがあります。ただ、当日いきなりWeb会議となると慌ててしまうことも。なかには服装がトレーニングウェア、メイクがすっぴんに近いのに、これからWeb会議というケースもあるかもしれません。

Web会議のニーズが増えている今、そんな方におすすめなツールも続々と登場していますので、こちらの章ではおすすめのツールを紹介していきましょう!

1)xpression camera(エクスプレッションカメラ)

xpression cameraは、特定の人になりきった姿でzoomなどのビデオチャットができるアプリです。

アプリをダウンロードして、なりきりたい人の画像を用意し、それを設定するだけで、ノーメイクやジャージ姿でもそれを隠した状態でWeb会議に参加できます。仕組みとしては、自分などの表情をAIが読み込み、顔の表情や頭の動きなどに合わせて、画像や動画をリアルに動かすことができるようになっています。

たとえば、ノーメイクとジャージ姿でWeb会議に参加したいなら、自分のスーツ姿の画像を取り込むと、Web会議にスーツで参加するのと同じような出で立ちになります。メイクをされているなら、メイクした状態の画像をアプリに取り込むと良いでしょう。

着替えやメイクが忙しくてできない、面倒と思っている方におすすめのアプリかもしれません。ただし、Web会議用に取り込んだ画像がワンパターンだと「いつも同じ……」と思われるかもしれないので、見映えの良い画像をいくつか用意しておくことをおすすめします。

また、Web会議以外でもご自分のお気に入りの著名人や、幼少期時代の画像に差し替えて、遊び感覚で動きをチェックできるので、オンライン飲み会などで楽しむこともできます。

公式サイト:xpression camera(エクスプレッションカメラ)

2)Snap Camera(スナップカメラ)

「Snap Camera」は、Web会議をする際の顔の映像にエフェクトが備わっているアプリです。ちなみにこちらのアプリはPCのみ対応となります。

公式サイト(※下記参照)からWeb会議をするPCにダウンロードした後、複数あるエフェクトからお気に入りを選ぶ流れとなります。エフェクトにはパーティ系といったお遊び風のものもありますが、Web会議ならナチュラル系を選びましょう。

そしてzoomやGoogle MeetでWeb会議なら、Snap Cameraを起動させた状態にします。その際にzoomまたはGoogle Meetのカメラ設定を「Snap Camera」を選ぶと見映えも良い感じで会議に臨むことができます。Snap Cameraにはバーチャル背景も設定できます。ご自身の見た目だけでなく、生活感も隠せるのがポイントです。Snap Cameraを使いこなせたら、急なWeb会議があっても余裕を持てるかもしれません。

公式サイト:Snap Camera(スナップカメラ)

おわりに

Web会議があるときは、身なりを整えるのが基本的なマナーではありますが、それをしたくても忙しくできない、面倒と感じるという方も少なからずいます。そんな方におすすめなのが、カメラアプリを入れて加工し、活用することです。設定だけしておけば、Web会議にふさわしい身なりとなりますので、試してみて下さいね!