テレワーク中のオンライン会議ツールとしてぜひおすすめしたい、Google Meet。その使い方を徹底解説するこのシリーズですが、今回は、会議中の操作方法についてお伝えします。

Gmailアカウントや企業版のGoogle Workspaceのアカウントを持っているけれど、実はあまりGoogle Meetを使ったことがない方。Google Meetの会議に招待を受けたものの、使い方がいまいちわからなくて不安という方。

多くの方が気になるであろう画面共有の方法や、画面表示方法の切り替えなど、一度この記事を確認いただければ、安心してお使いいただけることでしょう。

Google Meetは決して難しいツールではありません。
本記事を参考に、Google Meetで快適なテレワークが実現できる方が増えることを願っています!

Google Meetの会議の設定、招待、参加方法を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

Google Meetの基本の画面を確認しよう

❶マイクのオン・オフ
複数人が参加する会議では、発言者以外はマイクをミュートにすることをおすすめします。

❷Meetを終了する
会議が終了したら、このボタンから会議を終了できます。

❸カメラのオン・オフ
背景が映り込んでは都合が悪いときや、通信状況が悪い時など、カメラをオフにすることもできます。

❹画面の共有
自分のパソコンの画面を共有できます。詳しい共有方法は、後述しています。

❻設定ボタン
Google Meetに関わる設定は、すべてこのボタンから行います。設定可能な事項や、設定方法は、後述しています。

画面の表示形式を変更してみよう

画面の表示方法(レイアウト)を変更することも可能です。

画面右下の[設定ボタン]❶をクリックし、表示されたメニューから[レイアウトを変更]❷をクリックします。

レイアウトの変更画面❸が出てくるので、任意のものに設定します。参加者が多く、全員の表情を確認したいときや自身の画面も確認したいときには、タイル表示がおすすめです。

自分の画面を共有してみよう

初めてMeetを利用される方が一番迷われるのは、画面共有の方法ではないでしょうか?相手に何かを説明する際、自分の画面を共有することもできます。一度覚えてしまえば、難しいものではありません。何通りかやり方があります。

画面右下の[画面を共有]❶をクリックすると、画面共有のメニュー❷が出てくるので、任意のものを選択します。

 【あなたの全画面】を選択した場合

あなたのパソコンの画面全体を共有することができます。モニターを接続している時などは、上記のように、画面1、画面2から任意のものを選択できます。

 【ウィンドウ】を選択した場合

ブラウザで開いているウィンドウから任意のものを共有できます。

 【タブ】を選択した場合

ブラウザで開いている任意のタブ(ページ)のみを共有できます。

タブを選択する際、画面左端にある[音声を共有する]をチェックすると、タブ内の音声も共有できます。例えば、Youtubeなどの動画データを会議相手に確認してもらいたい時などに有効です。

画面共有を終了するには、画面中央の[共有を停止]❶をクリックするか、画面右下の[あなたの画面が共有されています]❷をクリックし、[画面共有を停止]します。

任意の背景を設定してみよう

Zoomなどの他ツールでは早くから実装されていた背景設定の機能。2020年よりGoogle Meetでも利用できるようになったのをご存知ですか?あらかじめ用意された画像の他、任意の画像をアップロードして利用することも可能です。

画面右下の[設定ボタン]❶をクリックし、出てくるメニューから[背景を変更]❷をクリックします。

さまざまな候補画像が出てくるので、任意のものを選択します。

好みの背景が見つからない場合におすすめなのは、背景のぼかし機能。[背景を少しぼかす][背景をぼかす]から選択できます。

一度設定した背景を削除した場合には、[背景をオフにする]❶をクリックします。

通信状況が悪いときには、帯域の設定を確認してみよう

通信状況が悪い時、ネットワークの帯域の設定を変更することで、音声が聞き取りやすくなったり、ビデオ会議の質が改善することがあります。設定を確認してみましょう。

画面右下の[設定ボタン]❶をクリックし、出てきたメニューから[設定]をクリックします。

設定画面の左側から[動画]❶をクリックすると、現在の[送信時の解像度]と[受信時の解像度]❷がそれぞれ確認できるので、任意のものに変更します❸。

これで安心!まずはGoogle Meetを使ってみよう

いかがでしたか?今回は、Google Meetの会議中の操作方法についてご紹介しました。

初めてのツールを使う時は、誰でも不安があるもの。ただし、Google Meetの操作も、一度知ってしまえば決して難しいものではないことがお分かりいただけると思います。

ぜひ、Google Meetを使いはじめてみましょう!