コロナの影響で、浸透してきたテレワーク。

子育てや家事・仕事との程よいバランスの確立方法は見いだせましたか?子供の成長をつぶさに見られることは本当に喜び(のはず)!

だけど、乳幼児や未就園児を抱えてのテレワーク生活、両立もなかなか難しく、悩ましい毎日を過ごしている、と言う方もいらっしゃるのでは?

子供との時間が増えた反面、仕事に集中する時間をどうやって捻出するかは、深刻な問題です。仕事が進まないのは、ストレスフルですよね。効率&パフォーマンスUPのアイデアをまとめてみました!

子供も嬉しいテレワーク

小学校や幼稚園が春休みの短縮期間に入ったAさんのお宅。

パパが在宅勤務日は、平日に、ランチも夕食も一緒にできると、子供たちも大喜び!

毎朝パパの出勤を見送った後、「会社はどこにあるの?」「お仕事って何するの?」と質問。帰宅後は「今日は何したの?」

パパのお仕事に興味津々だった、Sくん(6歳)は、お宅での仕事ぶりをみることができて、安心したようです。パパのかたわらで、仕事のやりとりを聞きながら静かに遊んでいます。

パパママの働く姿は、子供も見ています。将来のビジョンを抱く要素になるかも知れません。

親子で過ごす大切な時期を、少しでも有意義に過ごしたいですね!

成長を見られる喜び

今までは保育園や幼稚園の連絡ノートで知っていた子供のちょっとした成長。

食事の変化、トイレの進歩、言葉が増えた、歯が生えた、対話ができた、など成長の発見は子育ての励みになりますね。忙しかったり保育園や幼稚園で離れていると見過ごしがちな日常のふとした発見は、本当に感動します。この瞬間を見られるのは、喜びを与えてくれます。この一瞬がまた励みになりますよね!

子供を観察してみよう

日々成長する子供たち。いま、どんなことに興味を持っているか。一人で食べられるように食材の切り方を工夫してみたり、何が楽しいのかな?何が好き?どんなことができるようになった?好きな色やキャラクターで一人でお支度が出来るように促してみましょう。

育ちにあった遊べそうなおもちゃを用意してみましょう。子供だって、自分で出来ると自信も湧きます。自立心も育てましょう♪お仕事に集中出来る時間を確保する秘訣です。

時間効率化で捻出しよう

子供と一緒に遊ぶ時間、仕事に取り組む時間、家事を片付ける時間など1日の中で段取りと効率を考えて、タイムスケジュールしてみましょう!子供の睡眠中には、長時間かかる作業、日中の隙間時間にはメールチェックやアポどりなど・・・。

効率アップ出来そうなグッズも、積極的に取り入れたいところです。

外遊びのススメ

お天気の良い日には、外へ連れ出して遊ばせましょう!

季節ごとの草花、車や人の通り、ワンちゃんにすれ違ったりと、毎日違う風景や音に触れること、また、日光を浴びることは、体力や代謝アップ、情緒の安定や、脳の発達にも効果的だそうですよ!

睡眠の質の向上・情緒の安定など、得られる効果は抜群です。午前中にしっかり公園で遊んで体を動かすと、午後には落ち着いておうち遊びやお昼寝ができたり、スムーズに過ごせることが多いようです。

日光浴のススメ

日光を浴びることは、大人にも効果テキメン!陽の光を浴びると、体内でビタミンDが生成されます。このビタミンDはカルシウムの吸収や、糖質代謝に関わるビタミンで、骨粗鬆症や糖尿病の予防に効果があると言われています。

そして何よりも精神安定を促す幸せホルモン、『セロトニン』の分泌を活性化することができます。これは、生活のバランスをよくするためにも上手に取り入れたいところです。

子供と一緒に、楽しくお日様を浴びましょう!

室内の遊びの集中時間も確保!

お子さんが興味を抱きそうなおもちゃを揃えておくのも、テレワーク時間確保の秘訣です。

パズルやビーズ、粘土、レゴ、おままごと、お人形遊び・・・・お子さんが楽しく集中して遊んでくれると、本当に助かりますね!

どんな遊びが好きなのかな?観察してみましょう。きっと新たな発見もあるはずです。

一人でリラックスのススメ

さて、1日を目まぐるしくハンドリングしていく中で、自分を保つための休養・栄養を確保することが最重要事項!心身ともにすり減ってしまっては、何事もうまく進みません。

質の良い睡眠や情緒安定のために、リフレッシュもしっかりしておきたいもの!

一人時間も楽しんで!美味しいコーヒーやワインの時間、ご褒美のスイーツや、ゆっくりとお風呂に入る、映画を見る、アロマオイルを炊いてマッサージ、アロマテラピー、おいしいお茶、お花を飾る、空気を吸う、外に出て窓を開けて空気の入れ替え・・・思い切って子供と一緒にお昼寝してみる!

パートナーと交代で、完全オフの日を作るなど、ヘルス&メンタルコントロールも大切に考えたいところです。

お仕事からも、パパママとしての自分からも離れて、気分転換を楽しみましょう!

テレワークスタイルが、家族との絆や自分の時間を増やすなど、さらに充実した毎日になりますように!