新型コロナの影響もあり、テレワークで仕事をする人も増えました。

テレワークを続けていると、オフィスに出社していた時には気づかなかった不便な点に気づくことがあります。

家だと集中力が続かなかったり、だからと行ってカフェやファミレスに行ったら他の方との距離が気になったり、、

お子さまがいるご家庭だと、子どもの面倒をみながら仕事をするって大変すぎる、という声も聞いたことがあります。

そんな需要に応えてテレワークに役立つ最新文具が続々と生まれています。

今日はそんなテレワーク用の最新文具をいくつか紹介します。

飛沫予防とパーソナルブース確保!

一つ目の便利グッズは、リヒトラブの折りたたみパーソナルブースです。

その名の通り、広げることでパーソナルブースを作ることができます。

カフェや外出先で飛沫を抑えることもできますし透明な素材なので、小さなお子さんがいるご家庭ではパーテーションのように仕切りを作りながら、お子さんの様子を確認することも可能です。

折りたたみ時は幅2×奥行き25.2×高さ45センチと幅がコンパクトなので脇に抱えられるサイズ感で価格は1100円(税抜き)です。

手前の部分にポケットがついていて、書類などを挟めるのも便利です。

他にも、様々な折りたたみパーソナルブースが発売されています。

ご自身の仕事の進め方や使う場所、大きさなどを見ながらテレワークに活用してみてください。

持ち運びできるオフィス⁉︎

テレワークで仕事の場所が自由になり、カフェやファミレスで仕事をする方も増えているかと思います。

そんな時、面倒に感じるのが荷物です。

とりあえずペンケースとPCを持って出かけるのですが、カフェでPCを開いた時に「あ、充電器忘れた、、」とか「ノートが、、」「電卓欲しいな、、」とかちょっとしたものがなくて困ることがよくあります。

そんな時のために、オフィス用品一式を持ち運べるツールがあればなぁ、と思ったことはありませんか?

そんな方におすすめなのが、コクヨ ツールペンスタンド Haco/biz(ハコビズ)です。

これは大きめのペンケースのような形をしていますが実際にはノートや電卓も入ってしまう大容量ケースです。

なんと、これ一つにペン用スペース・電卓サイズポケット・付箋ポケット・文具スペース・ファスナーつきポケットがついておりさらに、スマホを立てかけられる仕様になっています。

ペンやスマホはもちろんのこと、普段机の奥などで無くしてしまいがちな付箋や、電卓などの「あると便利」なものまで運べてしまうのです。

ファスナーつきポケットもあるので、飴やチョコなどをこっそり持って行くのもいいかもしれませんね。

カフェなどでのリモートワークにも、外出時の急な作業にも役立つ優れものです。

狭いスペースにメモを取りたい!

PCを広げてWeb会議する時、メモを取るのに苦労する人も多いのではないでしょうか?

実は私はいつも苦労しています。

机の上にPCを開きリモート会議をしていると机の手前のスペースにノートをおくことができないため、結局PCの横にノートを置いてメモを取ります。

この動作をするたびに、画面内の自分が左右に動いて会議の邪魔になっているような気がしてきます。

実際、メモを取っている時の動きの無駄から話自体が止まってしまい、会議がスムーズに進まないこともありました。

そんな時に役立つのが、ダイゴーの「isshoni.」シリーズです。

パソコン前の狭いスペースに置ける横型ノートで、手元とPCの間にピッタリフィットします。

これは個人的にとても嬉しいノートです。

オフィスのデスクのように、奥行が広い机なら問題ないかもしれませんが家の机が狭い方や、そこまでのスペースが取れない方にとっては、このノートが救世主のように感じられると思います。

サイズは2種類で、13インチ対応のものと、15インチ対応のものがあります。

13インチは高さ9×幅15センチ、15インチは高さ12.4×幅18センチと高さがコンパクトなので、机の上の狭いスペースにもフィットします。

13インチ対応のものは300円、15インチ対応のものは350円とリーズナブルなところも好印象です。

便利グッズでリモートワークを快適に、効率良く

リモートワークの時間が増え、働く場所や仕事のスタイルの自由度が上がりましたが逆に今までとは違うところで仕事のやりづらさを感じることも多くなりました。

しかし、リモートワーク自体はとても便利で新しい働き方だと思います。

出社して働く時よりも、使い方次第で効率も快適度もぐっと上げられます。

そんなリモートワークの時間を快適にし作業効率を上げるために、新たな文具が続々と開発されています。

あなたの今抱えている悩みも、すでに文具メーカーの方が解決してくれているかもしれません。

上手に使って、効率と快適さを向上させてみてください!